千代田区神田の美容整形・美容外科なら聖文堂クリニックへお越しください。新御茶ノ水駅より徒歩5分、神保町駅より徒歩10分、秋葉原駅より徒歩12分です。 ボトックス治療、プラセンタホルモン・高濃度ビタミンC・ヒアルロン酸注射、二重瞼の埋没・切開等の女性向け美容診療の他に男性向け美容診療も行っています。 日本語・英語・ロシア語・中国語・台湾語での診療に対応しています。お一人ずつ時間をかけてカウンセリング、診療を行っておりますので完全予約制とさせて頂いております。
お気軽にお問い合わせください。
0120-916-020
平日12:00~20:00
土日祝12:00~20:00
※水曜日休診
公開日:2018年7月31日
最終更新日:2018年8月2日

熱中症の症状と対処法について出来るだけ簡単にまとめましたので、万が一の時のために皆さん参考にして下さい。

程度の分類と症状

程度は大きくⅠ~Ⅲ度に分類する事ができます。

Ⅰ度 :汗がダラダラでる、立ちくらみ、集中力低下、筋肉痛などの症状。

上記のような症状が見られたらすぐに休憩を取らせ、衣服を軽装に変え涼しい所に移動して水分補給してください。
症状の改善が見られなければすぐに病院に搬送するか、救急車を呼んでください。

Ⅲ度 :皮膚が乾燥、発汗停止、意識障害、体温40度以上などの症状。

上記のような症状が見られる場合は、すぐに頭部を冷やして救急車で搬送してください。
意識が無い場合は嘔吐して気道が詰まったり、誤嚥性肺炎が起きないように顔を横に向けて寝かせてください。
この際呼吸をしているか確認する事が大事です。
点滴による治療が必要です。

Ⅱ度 :Ⅰ度とⅢ度の中間 体温38度前後 全身倦怠感、頭痛、吐き気、嘔吐などの症状。

涼しい場所に移動させて意識障害が無ければスポーツ飲料や薄い塩水を飲ませてください。
食欲がある場合は、バナナを一緒に摂取してください。
バナナにはカリウムが多く含まれれるので、スポーツ飲料と一緒に摂取するとさらに効果があるためです。

熱中症が起こりやすい季節と年齢

6月末から9月までの暑い日(特に下記の状態の場合)に熱中症になりやすいです。
そのため室内を締め切ったままにしないで換気をする、冷房を使用する、などの対策が必要です。

1)高温多湿な6月末(梅雨時期)から7月、8月の「日差しが強く、気温が高い、風が弱い」などの環境で発生しやすい。

2)40歳ー70歳代で労働中に発生するケースが多いが、締め切った室内で睡眠中の高齢者、ものが言えない乳幼児にも発生する。

対処法「FIRE」を実施して熱中症の進行を止めて下さい。

 【F】水分の補給について(Ⅰ度とⅡ度の熱中症の場合)

「FLUID:水分と塩分の補給」の具体的な分量は、下記の通りです。

・生理食塩水1Lの水に食塩9gを入れる。
・5%ブドウ糖液1Lの水に50gの砂糖を入れる。

1Lでは量が多すぎるという場合は下記の分量を参考に作ってください。

1)+2)を混合すると効果的です!

 【I】頭、腋の下、大腿部の付け根を冷やす

ベルトを緩め、靴下、靴、衣服は脱いで薄着になってください。
体温が40度以上に成ると脳細胞が障害を受けるので、動脈血が大量に体表近くを通過する頚部、腋の下、大腿部に冷たいタオルや氷嚢で冷やしてください。
水で濡らしたり、風を送って熱を奪うと効果的です。

 【R】日陰や冷所で休む

日陰や涼しい場所で休憩する事で転倒して怪我する事を防止する目的があります。
頭の下に服や氷嚢をおいて横向きに寝かせる事が一番理想的ですが、本人が楽な姿勢で寝かせてください。

 【E】救急車で搬送

まず呼吸しているか、意識が有るか確認する事が重要です。
意識があれば名前、曜日、場所を聞いてみて朦朧として答えられなければすぐに救急車を手配してください。

Ⅲ度の熱中症の場合、意識は無いので、体を冷やして救急車を至急手配してください。
水分を補給しようとすると誤嚥するので絶対に禁止です。

まとめ

熱中症になってしまったと感じたら、慌てず、今の状態を見極めて、どの対処法が適切なのか判断して応急処置を行ってください。

意識がない場合は迷わず救急車を呼んでください。

この記事のキーワード

この記事の著者

webma_user
記事一覧